FC2ブログ

2019年今シーズンの雲竜渓谷トレッキングも無事に終了することが出来ました!(^^)!

日光の冬の人気の氷瀑トレッキングも今シーズンのツアーが終わってしまいました。

日光連山の女峰山赤薙山の谷間に位置する雲竜渓谷、渓谷には日光の厳しい冬の寒さを栄養源にするかのように青く輝く分厚い氷が訪れた人々を魅了する。

渓谷から見上げた空は時に、突き抜けるほど青く、時に厳冬期の冬山を象徴させるほど白く、渓谷を包み込んでいる・・・

毎年1月中旬から2月中旬に最盛期を迎える雲竜渓谷、今年は暖冬という言葉がニュースを騒がせていましたが、この時期の雲竜渓谷はやはり雲竜渓谷でした。

2019年の雲竜渓谷の様子をドドンと振り返ってみたいと思います!(^^)!

今年は朝日新聞の記者の方を案内することがありこんな素晴らしい写真も撮って頂きました
unn201935015

毎年恒例のアウトドア会社・仲間での下見「今年の雲竜渓谷にワクワクです(●´ω`●)」
unn201935016

最初の駐車場のところはハイキングコースを今年も通ります。
unn20193508
やっぱり雪にはアイゼンが似合いますね!(^^)!
unn201935018
今年は洞門岩からすぐの堤防を越えたところのガレ場を登りました「来年はどうなっているでしょうか?」
unn201935017

雲竜渓谷といえばツバメ岩に見事に育った氷柱群!(^^)!
unn20193506

unn20193505

友知らずにも厚い氷の壁が・・見事‼
unn20193504

アイスクライミングのトレーニングをしている山岳連盟の方にもたまに遭遇‼
unn20193503

雲竜の青空は最高です。氷のバックが青空!(^^)!スカッとして気持ちいいです(●´ω`●)
unn20193501
unn201935013


unn201935012

これぞ真冬の雲竜渓谷。雪舞う中の雲竜爆はまさに雲の中に消えゆく竜の如し
unn201935010
unn20193509

毎年毎年、毎日毎日、雲竜渓谷に足を運んでいると年によって、日によって、様々な表情に変わる雲竜渓谷があります
そんな変化を楽しめるのも雲竜渓谷の魅力の一つかもしれません。

そして、今シーズンご参加頂いた皆様ありがとうございました。また雲竜渓谷を見たくなったときは・・・今回と違った雲竜渓谷が楽しめるかもしれません!(^^)!またのご参加おまちしております

さて、春も少しずつ近づいております!(^^)!なんだかワクワクしちゃいますが・・・・
春もワンプレイトは元気いっぱいに夏も元気いっぱいに活動しておりますので遊びにいらしてください

春はぽかぽか陽気で滝巡りのトレッキング→→→→隠れ三滝トレッキング


夏は透明度抜群の川でアドベンチャーな川アソビ→→→シャワーウォーキン・キャニオニング

1年通して遊んでいるワンプレイトを今後ともよろしくお願いいたします!(^^)!

コメント

非公開コメント